ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

ストレスは美容の敵、その理由とは

      2016/03/04

pixta_13932499_S

ストレスの緩和にビタミンCが使われる

ストレスを溜めやすい性格と言われる日本人。

そしてまた、ストレス社会と言われてすでに長い年月が経ちますが、日常生活の中で受ける精神的なストレスによって体内のビタミンCは減少します。ストレスを受けた時、そのストレスを緩和させるために副腎から分泌されるホルモンがあります。その抗ストレスホルモンを作る時にはビタミンCが大量に消費されてしまうのです。

ビタミンCはコラーゲンを作り出す時に必要で、美肌の基本と言っていいくらい重要な栄養素ですから、ストレスでそのビタミンCを失うことは美容にとって大敵ということになるわけです。

タバコを吸われる人もご用心!

PAK89_webloveshibuya-thumb-autox1500-16153

タバコを吸われる人もご用心!喫煙によって体内のビタミンCは減少してしまいます。調査によれば、タバコ1本で25~100mgも破壊され、減少すると言われています。したがって、喫煙者ほどビタミンCを積極的に摂取しなければいけないのです。これは体内環境にとって必要であるだけでなく、もちろんその延長にある肌にとっても必要なことです。

過剰な飲酒によってもビタミンCは減少します。

PAK15_saikindeaiganaina-_TP_V

多少の飲酒はストレスを緩和させ、血行を促進させるので、身体に大きな悪影響はないかもしれません。しかし、量に個人差はあると思いますが、過剰な飲酒は体内にも、もちろん肌にも悪影響が及びます。

飲酒後には、肝臓でアルコールを分解していくわけですが、その時にはビタミンCがかなり消費されてしまうからです。喫煙者と同じように、お酒が好きでたくさん飲む人ほど、飲酒の前後には積極的にビタミンCを摂取したほうが良いというわけです。

 - ビタミンC ,