ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

ビタミンCの作用でストレスを解消!

      2016/03/04

PAK15_saikindeaiganaina-_TP_V

誰もがもっているストレスの悩み。仕事や人間関係など、過度なストレスを感じていると、身体に不調を起こすのはもちろん、美容面にも良くありません。現代人の疲れは肉体的なものよりも、ストレスによるものが多いとさえ言われていますから、ストレスによる心と身体へのダメージの大きさがうかがえます。なんとビタミンCは、抗ストレスビタミンとしてストレスにも作用してくれる優れものです。そこで、どのように効果を発揮して、ストレスを低減してくれるのかを紹介します。

ビタミンCのストレスに対する作用

fd401254

人間は肉体的にも精神的にもストレスを感じると、副腎皮質から抗ストレスホルモンを分泌して、血糖値を上げます。血糖値を上げることでストレスに対抗するのですが、このときに体内ではビタミンCを多く使ってしまうのです。また、過度なストレスが与えられると、活性酸素が多く生成されます。この活性酸素を除去するのにもビタミンCが使われるので、日ごろからストレスにさらされている人は、ビタミンCが不足しがちになっています。残業などで疲れがたまり、頭がぼーっとするなと感じたら、原因はこの活性酸素のせいで、脳の働きが低下しているのかもしれません。

しかも活性酸素はストレスによって、その生成が誘発され、体内の細胞を次々と破壊してしまうので、身体の錆びつきや老化にもつながります

また、ストレスを解消するために喫煙をする方もいますが、実はタバコによって、さらに活性酸素が増えてしまいます。タバコ1本を吸うと25mgのビタミンCが破壊されると言われるほどで、喫煙により体内のビタミンCは激減してしまうのです。

ストレスを低減しようと思ったら、ビタミンCをしっかり摂ることが大切。休みの日にはゆったり過ごしたり、おいしいものを食べたりするなど、なるべくリラックスしながらビタミンCをうまく摂りいれて、疲れの素・活性酸素を除去していきましょう。

 - ビタミンC ,