ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

薄毛が気になる人、必見! 髪の運命を分けるシャンプー法

      2016/09/26

最近、髪の毛がよく抜けると感じることはありませんか?年齢を重ねるごとに、髪は細くなり、ボリュームもダウンして、地肌が見えてしまう…。薄毛は現代では多くの男女双方の悩みになっています。

aaa

私たちの髪の毛は、1日50本程度、自然に抜けていくと言われています。そして、毎日、新生毛(しんせいもう)という新しい毛が生えてきます。

新生毛は、とてもデリケートで、簡単に抜けやすいため、薄毛を改善するためには、この新生毛を抜かないようにすることが重要です。私たちが普段の生活の中で、頭皮や毛髪に一番触れるのは、髪を洗う時。

そこで、今回は、薄毛が気になる人にオススメしたいシャンプー法をご紹介します。

出典:100秒博士アカデミー

実はシャンプー前のブラッシングも効果的

シャンプーの際に心掛けて欲しいのが、頭皮の洗浄と血行促進です。固くなった頭皮は、血液の循環が悪く、温度も低い状態。シャンプーで血液の循環を改善し、頭皮の機能を高めれば、抜け毛の予防につながります。

Portrait of a woman brushing her hair

ある程度髪に長さがある人にとっては、まず髪の汚れを落としやすくするために、シャンプー前のブラッシングも行うとよいです。髪についたホコリや汚れを落とすことで、シャンプーの泡立ちを良くする効果があり、より頭皮洗浄のための環境が整います

擦り洗いはNG! 頭皮に指をつけたまま動かす

シャンプーは、2度洗いが原則です。1回目は汚れや皮脂を洗い流し、2回目はシャンプー剤を半分にして、頭皮を動かすようにマッサージ洗いを行います。頭皮自体が弱酸性なので、シャンプー剤も弱酸性のものを選ぶのがオススメ。

Woman washing her hair on white tiles background.

髪を洗う際に注意して欲しいのが、絶対にゴシゴシと擦らないこと。新生毛が摩擦で抜けてしまいます。正しい洗い方は、指を五角形の形にして、頭皮にピッタリとあて、指は動かさず、頭皮を動かすようにします。

※ブラシで必要以上にゴシゴシするのは多くの抜け毛を引き起こしているかも!!

ビタミンCは実は育毛効果抜群!

髪に負荷をかけずに、頭皮にだけ刺激を与えるのがコツ。垂直に押すようにマッサージすることで、頭皮の血行促進にも効果が期待できます。

出典:ミナト3710 髪様倶楽部

シャンプー後は、髪はしっかりと乾かす!

女性 湯上がり

シャンプー後、しっかりと髪を乾かすことも、薄毛対策の重要なポイントです。ドライヤーの熱で、髪がダメージを受けるのを心配して、自然乾燥をされていませんか?

濡れた髪を放置してしまうと、頭皮の細菌が繁殖しやすくなります。細菌が増えすぎてしまうと、頭皮が炎症を起こし、毛根に栄養が届きづらくなり、抜け毛の原因につながります。

pixta_18993585_l

頭皮を温めることで血行促進にもつながるので、しっかりとタオルドライした後、ドライヤーを使って髪を乾かすようにしましょう。
ドライヤーは、髪に近づけすぎないように注意しながら、温風で素早く乾かすのがオススメです。薄毛ケアをする際は、髪を清潔に整え、しっかりと乾かした後、育毛剤を使うと効果的です。

出典:ikumou-net.info/

文・美容ライター 田中仁美

 - 発毛・育毛 , , , ,