ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

頭皮の角栓クレンジングにも、ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)が役立つ理由

      2017/10/10

main出典:adol.jp

年齢を重ねるごとに気になりだすのが、「頭皮の皮脂」ではないでしょうか。頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、頭のべたつきや、髪の毛のテカりなどの原因になります。今回はそんなやっかいな頭皮の皮脂の除去にも、ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)が効果的な理由をご紹介します。

 

皮脂が増えすぎると、抜け毛や薄毛の原因にも!

0223-00出典:6balace.com

頭皮から過剰に分泌された皮脂は、ベタつきやテカリなどのすぐに目に見えるデメリットに加え、「抜け毛」や「薄毛」の遠因となってしまう場合もあります。髪の毛が細くコシのない状態になり、健康な毛が生えにくく、さらに抜けやすくなってしまうのです。

pic-ikumou01出典:www.skincare-univ.com

角栓増加は、老廃物の「酸化」が原因でした!

parting_hage出典:ikumo-zai.net/
ではなぜもともと頭皮を守るはずの皮脂が、抜け毛の原因になるのでしょう?頭皮の皮脂は過剰分泌されると、フケなど体の老廃物・シャンプーの残り・外部からの埃などとまざって、「過酸化脂質」となります。そうして固定化された過酸化脂質が毛穴をふさいでしまい、毛髪の成長を邪魔してしまうのです。
スクリーンショット 2016-07-27 14.39.10出典:waki-lab.com

ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)は、角栓の大きさを小さくする!

 こうした頭皮の毛穴につまった過酸化脂質を除去するために効果的なのが、頭皮にダイレクトに塗る「ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)」の存在です。ビタミンCはもともと抗酸化物質として有名ですが、壊れやすく、皮膚の必要な部分には直接届きにくいのが難点でした。ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)は特殊な技術で、より頭皮の必要な部分にまでビタミンCが届くようになったばかりか、その効果が12時間持続することで知られています。

 

まずハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)を塗り、頭皮の角栓の大きさがどのように変化するかを調べてみました。塗ってから5時間後の角栓の大きさを比較すると、一目瞭然。ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)を塗ったほうが格段に角栓の大きさが小さくなっていたのです。(下の図を参照)

 

ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)入りのトニックを塗った場合
スクリーンショット 2016-07-26 17.13.25

 

普通のトニックを塗った場合 
スクリーンショット 2016-07-26 17.13.34
(頭皮毛根における角栓のマイクロスコープ写真 前頭部 被験者:44歳女性、氏名MO 5時間後)

ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)は、頭皮の角栓量を減少させる!

さらに、ハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)を塗ることで、角栓量を少なくする効果もあります。襟足部の頭皮へハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)を塗ると、塗った直後に角栓量が59・7%減少しました。5時間後にも角栓は50%近く減っており、ビタミンCが持続的に抗酸化力を発揮して、角栓の除去につながったことがわかります。
スクリーンショット 2016-07-27 11.24.21
pic-ikumou04
参照:skincare-univ.com 

頭皮の角栓クレンジングにもハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)は役立つ!

薄毛の原因はさまざまですが、その一つに角栓つまり過酸化物質が挙げられます。抗酸化作用のあるハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)は、頭皮の角栓クレンジングにも効果的なんですね。12時間続くハイブリッドビタミンC(ビタブリッドC)のパワーを、ぜひ頭皮環境改善にお役立てください。

serchgoogle

 

監修情報

miwa

 - ビタブリッドC, 発毛・育毛 , , , , , , , , ,