ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

ビタミンCの弱点をすべて克服した「ビタブリッドC」


Warning: Use of undefined constant ‘full’ - assumed '‘full’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/perfectblue/vitabrid.jp/public_html/wp-content/themes/stinger6child/single.php on line 42

      2018/08/24

出典:vitabrid.co.jp

記:幻冬舎ルネッサンス取材班

新型ビタミンC、「ビタブリッドC」に寄せられる期待

近年、「ビタミンC誘導体」よりもさらに浸透や安全性を高めた、新型のビタミンCが注目されています。

それは「ビタブリッドC」と呼ばれ、非常に酸化に弱く、壊れやすい性質の「ピュアビタミンC」をバイオテクノロジーによる融合技術によってハイブリッド化した成分です。

出典:vitabrid.co.jp

この研究は、LDH(LayerdDouble Hydroxide)無機二重層水酸化物質という名の物質を、薬物伝達体として応用することからスタートしました。

地道な努力の末に「ピュアビタミンC」ミネラル(亜鉛)成分とを独自の融合技術によって結びつけることに成功したのです。

皮膚に浸透するまで「ピュアビタミンC」はLDHの層によって守られ、すぐに排出されてしまうという問題は「イオン交換方式」という方法でクリア。

自然な皮膚呼吸の中で生じる汗などの老廃物と結合させ、それらと交換するようにLDHの層からビタミンCを肌の奥へと放出し、長時間浸透させることができるようになったのです。

出典:vitabrid.co.jp

これまでの「ビタミンC誘導体」では足りなかった浸透性、安定性、そして安全性を確立したその技術は、発表とともにアメリカ、EU、中国、日本を初め、世界的に特許を取得。
米国科学学会誌にて、「世界有望8第技術」にも選定されています。

 

その研究結果はNatureでも取り上げられている!

ドイツの有名な化学学会誌「Angewandte Cheime」に発表後、その研究結果は学術雑誌「Nature」のハイライトにも掲載。世界中で大きな話題となり、多くの研究者、メーカーから注目を集めている。

※表紙例

 

世界的に多数特許を取得しているビタブリッドC

「ビタブリッドC」を生んだ革新的なバイオ融合技術は、米国科学学会誌にて、世界有望8大技術(2001 MRS Highlight Innovations)に選定。

アメリカ、EU、中国、そして日本でも特許を取得。その数は、 2016年現在で46。また、生活製品の品質価値度合いを完全独立した専門家によって審査・先生される「モンドセレクション」において、2016年度の最高金賞を受賞

 

先進のバイオテクノロジーによって実現

「ビタブリッドC」が多くの人に、変化の実感をもたらすのは、そのシンプルな構造と浸透方式にあると考えられます。

構造は「ピュアビタミンC」と代表的な必須ミネラル(亜鉛)であり、どちらも生体に必要不可欠な成分であるからこそ、その安全性は高いものとなっています。

一般的な化粧品において、成分を肌に浸透させるためには、分子のサイズを調整したり、浸透しやすいカプセルに入れるなどの加工が施されます。

そのためにビタミンCは配合されていても、含有量が少なかったり、安定性が低く保存しにくかったり、また、加工のために用いた成分が、肌への刺激になってしまう場合もありました。

しかし「ビタブリッドC」は、「イオン交換方式」という、人間の自然な皮膚呼吸における排出作用を利用する浸透方法が用いられています。

肌に塗布したあと、汗(NaC)などの老廃物脂肪酸LDHが結合します。肌の外に排出された不要物と交換する形で、「ピュアビタミンC」が肌の奥に放出されていきます。

出典:vitabrid.co.jp

1度に大量に摂取できないビタミンCが、なんと継続して約12時間、肌の奥へと浸透させることができるのです。

出典:vitabrid.co.jp

 

ビタブリッドCがすごいのはナゼ?

コラーゲンの合成をサポートし、
活性酸素を除去するなど、
健やかな美しさに必要不可欠な「ビタミンC」

体内で作ることができず、
一度に摂取してもほとんどが排出され、
効かせたい部位に届けられない

直接塗布するのが効果的だが、
皮膚のバリア機能によって浸透が阻害
安定性が低く劣化しやすい
浸透性、安定性、継続性、そして安全性が大きな課題

「ビタミンC誘導体」は肌に浸透してから、
「ビタミンC」に変化。
安定性や浸透性は格段にアップしたが、
肌への刺激や、浸透性の持続などに、課題が残る


そして現在!

ピュアなまま浸透し、
その効果が持続することで
「ビタミンC」の効果を最大限に発揮できる
『ビタブリッドC』に期待

 

次回

ビタミンCの弱点をすべて克服し、その能力を最大限に発揮する「ビタブリッドC」は、世界中から注目を集めています。次回は、ビタブリッドCの浸透継続力についてご紹介します。

出典:vitabrid.co.jp

 

記:幻冬舎ルネッサンス取材班
『肌と髪のトラブルに新時代「ビタブリッドC」の知られざるパワー』より

 - 幻冬舎ルネッサンス取材班 , , , , , , , , , , , , , , , , ,