ビタミンC12時間浸透実現のハイブリッドなビタミンCの効能事実を知るサイト。

ビタミンC化粧品を使ってお肌が赤くなるのは、良い証拠?

   

お肌を若々しく保つために不可欠なビタミンC。シミやシワなどにも効果を発揮するため、ビタミンC入り化粧品を使ってみたいけれど、「お肌が赤くなったり、皮がむけてしまうことが心配」という声をよく耳にします。実際、ビタミンC入りの化粧品をお肌につかうことで、そのような症状があるものなのでしょうか?

thum_881出典:d29zqcgu2psngo.cloudfront.net

 

お肌のデトックス期にピリピリしてしまうことも

確かに、ビタミンC入りの化粧品を使った後に、肌がピリピリしてしまったり、皮がむけてしまったという方はいらっしゃるようです。ただ、これはもしかしたらお肌が生まれ変わるサインかも知れません。

img3a3644e3bf24c74e2e2a035082ab04efc1出典:healthil.jp/11504

お肌のターンオーバー(新陳代謝)のサイクルは約28日間の周期。ビタミンCはそのターンオーバーの流れをスムーズにする働きがあります。個人差はあるのですが、もしビタミンC化粧品を使い始めてから、肌がピリピリしたり、皮がむけたりしたら。もしかしたらそれは、「お肌のデトックス期」の可能性もあると言われているのです。

 

デトックス期を抜けるとお肌が美しくなることも?

01_img03出典:marmaniamars3453.seesaa.net

これはビタミンCによってお肌のターンオーバーが活発に行われ、お肌が新しく生まれ変わっている時期になります。体から悪いものを排せつしており、ここを乗り越えるとお肌は一気に快方に向かう可能性があります。「炎症反応」とも呼ばれたりするこの現象、お肌の老廃物やいらない不純物が毛穴から排泄され、それが刺激となって炎症を起こしていることもあるのです。

 

まずは3~4週間程度、様子を見てみた結果・・・

19

この炎症反応が起きると、お肌はピリピリしたり、皮がむけたり、赤みが増したりすることがあります。ビタミンC化粧品を使ってから2~4週間くらいまでは、特に表面側にうき出て目立ってしまうことも。しかし、もしお肌のデトックスつまり炎症反応が起こった場合、ビタミンC化粧品を使ってから3~5週目以降に肌が生まれ変わったように健康維持に向かっていくことが報告されています。この時期を乗り越えて、シミや肌の凸凹が消え、見違えるようにお肌が美しくなったという方も中にはいらっしゃいます。

ただもちろんこれには個人差があり、すべての現象が炎症反応に当てはまるというわけではありません。ビタミンC化粧品を使い続けるかどうかは、個々人の判断にお任せをせざるを得ないのが実情です。

 

1ヶ月後に悪化した場合は使用を中止してください

そして万が一、1カ月経って状態がさらに悪化した、という状態ではご使用休止をおすすめしています。お肌の状態は人それぞれですし、季節や時期によっても大きく変わります。肌トラブルがあまりにも気になる場合は、専門医に診ていただくことをおすすめしています。ビタミンC入り化粧品は正しく使いさえすれば、お肌を若々しくキレイに保つことができるもの。自分自身の肌との上手なつきあい方を、見つけていきたいものですね。
serchgoogle

 - 美白・美肌 , , , , , , ,